お披露目します

テスト焼き

おはようございます。

なかなか再開できずやさぐれる毎日です。

火を入れては改善点を見つけ空気の通りを変えたりしてます。そしてパンを焼く。

写真の通り一見美味しそうなパンが焼けておりますが、以前の倍以上の時間をかけて焼いているため表面が固いパンです。他のお店ではこういうパンあるな~って感じですが、ちょっとうちのパンらしくない。

不本意ながら・・・

どうしてこうなるかというと窯の温度が低いのです。もともとのコンセプトとして以前と比べ省火力、長時間加熱で窯の温度を上げていき高断熱によってゆっくり下げていく、という窯にしました。

ただ、思った以上に窯の温度が上がっていかない。たぶん自分で思っているよりずっとずっと熱量を与えないといけないのだと気づいてきました。今はエジプト式で燃やしてみたり試行錯誤を繰り返しているところです。

さて、表題の件です。

突然ですが、明日18日㈰に窯のお披露目会をしようと思います。

再開前にはやろうと思っていたのでそろそろかな、と。窯の構造、工夫したところや失敗したところ、改善点などご説明いたします。

パンの販売はありませんのでご注意を。窯に興味がある方には面白いかなと思います。

時間は13:00~16:00くらいまで。区切りはないので来た人を案内していく感じです。ゆるりと遊びに来てください。

なお、まだあたりは片付けが済んでおらず危険もありますので、小さいお子様、やんちゃすぎるお子様はご遠慮ください。

お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)