指のケガ

庭仕事や木工仕事しているとたまに指をケガすることがある。こいつがやっかいだ。


パン製造において私の役割は窯担当つまり焼成係なので生地をこねることはない。しかし、家事全般と営業時間は各種洗い物などもあるし水仕事は多い。


指をケガすると当然ばんそうこうなどの処置をしているのだけど、これがなかなか悩みどころである。薪をくべたり、パンの出し入れをするときは軍手の脱ぎはぎが頻繁にあるので、ばんそうこうのハジがめくれあがってきてしまう。


さらに水仕事を考えると普通のばんそうこうでは歯がたたない。ちょっといいものを使うか、ばんそうこうの上からテープでぐるぐる巻きにして、剥がれたらこまめに取り換えるか。いずれにせよまぁまぁめんどくさいことになる。


ケガをしないわけにもいかないし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)