窯の話

お知らせ

お詫び―営業再開日延期のお知らせ

のんびり眺めていたいけど… おはようございます。 毎日酷暑。たまに雨が降っても夕立ち程度でしたが、いよいよ台風がやってきますね。怖いです。まだコチラ近畿はマシですが、特に九州の人を案じます。どうか被害が最小限ですみます...
窯の話

前提を変える

ようやく制作にかかったものの… おはようございます。 今日も暑そうですね。疲れはたまってきているものの熱中症にもならず健康状態は良好です。 毎日毎日作業しているものの歩みはゆっくりとしています。いくら計画を綿...
窯の話

解体作業中

おはようございます。 今朝は少し涼しい朝でしたが、すでに日が照り付け始めています(6:20現在)。 ここらで進捗状況の報告を。 上記写真は昨日のものです。 遅れております。 新しい窯ど...
窯の話

初代窯の話

こんばんは。 今日も暑かったですね。作業をしてるとシャツがびしょびしょ。でも一昨日ワークマンで買ったシャツがなかなか快適で、張り付かないし早く乾くので不快感が少なかったです。しかも安い。 さて昨日の話の...
窯の話

子ども新聞土窯取材

こんにちは。 首から上だけこんがり焼けてきたふくくる店主です。 亀岡市内で京都新聞を購読されているご家庭には先日20日に「かめおか子ども新聞」が届いていたかと思います。ご覧になられましたか? 記事になりま...
田舎のパン屋さん

ガッツのない窯

今日は雨降りのためか静かな一日でした。朝から少しあったかかったですね。 窯がまだ乾燥しきっていないためか蓄熱が若干弱い感じもしましたが、なんとか今日も焼けました。でも気温が高くなったせいか発酵がやや進み気味。 蓄熱の弱さをどう...
窯の話

窯の補修③

前回レンガを組んでからの補修について書き記しておきます。 当店の窯はレンガで組んだベースの上から壁土、田んぼ土を塗って仕上げています。前回の補修同様まずは壁土を2センチほどの厚みで塗り、そのあとに田んぼ土を5センチくらいの厚みに...
窯の話

窯の補修②

さてさて、補修は続いております。前回ばらしたところまででしたね。 動物の檻のよう まずは側壁のレンガを積みなおしステンレス針金で固定します。アーチが崩れる理由。それはアーチを支える側壁が弱いためです。 アーチには上か...
窯の話

窯をお直し中

おはようございます。世間は今日が仕事始めでしょうか。 今年の正月はわりとのんびり過ごしましたが、4日から始動しています。17年4月に窯が壊れたときに1週間で直したのですが、あまりに突貫工事で気になる点が多々あり、最近またアーチが...
窯の話

炭のパンがまとは?②

さて、竹炭をパン窯に投入して考えたことをつらつらと書き残しておきます。 持ってきていただいた竹炭は3種。 1.乾燥した竹を炭にしたもの。10センチ程度の大きさ。 2.青い竹を炭にしたもの。同上のサイズ。 3....
タイトルとURLをコピーしました